皆さん、お久しぶりです。
2週間以上ぶりの新着記事となりました…。

7月上旬、当サイト「Graveemo.net」はサイト内のデザインを刷新し
大幅にリニューアルいたしました。

そして新星グラビーモとなって初の記事は毎度おなじみグラドル紹介記事!
新人から売れっ子までを紹介・アーカイブすることでゆくゆくは当サイトをグラビアの図書館のようにすることを目的としたこの企画も第24弾。

今回紹介するのはグラビアから女優まで幅広くこなす「井桁弘恵」さん!
日曜朝、子供を持つお父さんたちのなかには井桁さんを見ることがテレビをつける楽しみになっているという方もいるのではないでしょうか。

厳密にはグラビアアイドルというよりグラビアモデル、女優というイメージのほうが世間的には強い方だと思うのですが…グラビーモ的にはそういった方も含めて紹介していけたらと思っております。

ぜひ生まれ変わったグラビーモと共にお楽しみください。

プロフィール

1997年2月3日生まれで、2020年7月17日現在は23歳。
出身は福岡県福岡市。

身長は170㎝で血液型はO型。
さすがグラビアをされるだけあってすらりと伸びた高身長でスタイルは抜群。

芸能人によくある原宿でのスカウトも経験したという井桁さん。
若いながら地上波での露出も多く「ZIP!」や「しくじり先生」など人気番組にも多数出演されています。

2019年9月からは女優として仮面ライダーゼロワンにも出演。
そちらについては後述します。

初グラビアの裏話

グラビアの初披露は
2019年5月の「週刊プレイボーイ」にて。

週プレNEWSのインタビュー記事によると撮影は沖縄ロケで行われ、水着姿を見せることに恥ずかしさはなくむしろ「いっちゃえ!」という感じだったそうです。
ベッドでのシーンを撮影中は、撮られている自分を客観的にイメージしたところつい「エッチ!」と口に出てしまったのだとかw

いいですね、男子がいちばん好きな反応ですねw
井桁さんの清楚さやお上品な感じが伝わってくるエピソードです。

なお、井桁さんは初グラビア撮影の時からすでに自分のショットを客観的に観るということをされていたようで、恋人目線や友達とはしゃいでいるイメージなどをその場その場で考えながら現場に臨んでいたとのこと。

水着に抵抗がない点やこうしたプロ意識…井桁さんが、ルックスだけでなくメンタル面でもグラビアへの適性が高いことをうかがわせます。

仮面ライダーゼロワンでは変身も

高校3年生のとき自主映画のオーディションに落ちてしまった悔しさからお芝居に対する火が付いたという井桁さん。

2019年にはその雪辱を晴らすかのようにテレビ朝日「仮面ライダーゼロワン」への出演が決まります。
刃唯阿(やいば ゆあ)、そして彼女がチーターのアイテムで変身する仮面ライダーバルキリーの役で子供たちからも大人気。

私も、仮面ライダーは大好きなのでゼロワンは毎週楽しく見させて頂いてます。
刃唯阿は普段の井桁さんとは真逆ともいえる、クールビューティなお姉さん。

そのキャラクターからファンからは「ゆあさん」「ゆあ様」の愛称で親しまれ、番組の最序盤から視聴者の男子たちを虜にしています。

劇中ではほとんどスーツ姿なので、グラビアでの水着姿を見ると
一般のタレントさんが脱いだときよりも「おおっ!」となりますねw

戦隊もの然り特撮出身の女性タレントさんのグラビアの需要が高いのはもしかしたら私のような同士がたくさんいるからなのかもしれません…。

いちばん着込んでいるときでヒーローのアーマー、
いちばん肌を露出しているときはビキニですからね。
(もちろんアクションシーンで中に入っているのはスーツアクターさんですが)

その差がもう、本当にたまらないんです。

今番組を見ているちびっ子たちもいずれはその魅力に目覚めることでしょうw

最後に

いかがでしたでしょうか。
全身を覆うスーツと水着のギャップが個人的にはめちゃくちゃツボですw

23歳、すでにバラエティに富んだ活躍ぶりを見せてくれている井桁さんですが
これからのますますの躍進にも期待ですね!

なお、グラビーモではリニューアルの一環として
サイト内に掲示板の設置を予定しております!

グラビアアイドルを愛するファン同士が交流する場になればと思っております。
新着記事と同じように楽しみにして頂ければ嬉しいです。

それでは、また第25弾でお会いしましょう。
ご覧いただきありがとうございました!

井桁弘恵さんの…▼

twitterはこちら

Instagramはこちら

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

グラビーモおすすめ記事