グラビアアイドル…それは日本の男性紳士たちを癒してくれる”水着の天使”

彼女たちの豊満なおっぱいや桃のようなお尻、すべすべの二の腕、ぷるぷるの太ももに笑顔と興奮を届けてもらった男子たちのなんと多いことか。

そんなグラドルを新人から売れっ子までアーカイブする当サイトの目玉企画も今回で第14弾。

今回紹介するのは元OLグラドルの「夏来唯」さん!
Hカップで良い意味で素人感が残る、刺さる人にはぶっ刺さりなお姉さんです。

プロフィール

1994年1月16日生まれの現在26歳。
出身は埼玉県で、血液型はO型。

身長163㎝体重58㎏、スリーサイズはB95・W70・H93

カップサイズはみんな大好きHカップ!


体重まで公開されているグラドルさんは珍しいですね。
恥ずかしがらずに公称する、そんなところも素敵ですw

個人的に、体重をサラッと言っちゃう女の子は大好きです。

趣味はよさこい。
もう8年ほどは地元の大きなお祭りにチームを組んで参加されているのだとか。
汗に濡れ、激しく揺れるHカップが頭にチラついてしまいますね…。

よさこいの練習後は疲労回復もかねてサウナに行くのもお好きなようです。
やっぱり汗に濡れる艶やかなHカップが頭にチラついてしまいます(しつこい)

ちなみに、趣味特技の1つなのか世界遺産検定3級、簿記2級、珠算電卓検定1級の資格も持っています。

簿記は私も挑戦したことがありますが3級と2級は難易度に大きく差が開いていて難しくて、合格したのは凄いです。
知的でおっぱいの大きいお姉さんって、ちょっと素敵すぎますね。

元OLの経歴

2017年にグラドルデビューするまで2年弱の間OLをしていた夏来唯さん。
その経歴もあってか2018年7月には「日本一OL姿が似合うグラビアアイドル総選挙」でグランプリを獲得。

さらに2019年1月には週刊プレイボーイ「次世代グラドル恵体番付2019年初場所」で西の横綱に選出されました。

同年12月には同誌「愛人にしたいグラドル番付2020年初場所」で大関に

2020年3月、週刊ポストとNEWSポストセブンのコラボ企画「愛人キャラを目指すグラドル総選挙」で4位に輝きました。

こういう限定的な番付や総選挙を頻繁に開催するのもグラビア業界の面白さですね笑
それでも自分の推しがランクインしているのかどうか気になってしまうのもまたファンの心理、夏来唯さんが業界からもファンからも抜群の注目度を誇っている証拠です。

魅力

夏来唯さんの魅力と言えば、まずはHカップ。
水着からはみ出るどでかいおっぱいのお肉が男性を淫らに刺激します。

スマホ1つでこれほどの豊満バストを好きなだけ見れる現代のテクノロジーに
感謝したくなりますね。

もちろん恵体と呼ばれるだけあってお尻もかなりのもの。
ずっとウットリ眺めていたくなるような、大きくて柔らかそうなヒップも自慢。

グラドルさんというと筋肉質で引き締まった美ボディの方も多いですが
夏来唯さんはむちむちしていて幸せな触り心地が容易に想像できる肉感が素晴らしいです。
この辺が、つい最近まで一般の方だった感があってグッときますね。

どこかの企業にこれほどの逸材が眠っていたなんて…デビューしてくれてありがとう!と言いたいです。

そしてもう1つが声。
艶やかで上品、セクシーな大人のお姉さんといった美しい声色がこの恵体グラドル・夏来唯さんの魅力を一段と引き上げていると思います。

Youtubeには先ほどの総選挙の感想などを話されている動画がアップされているので気になった方は聴いてみてください!

DVD作品

2020年5月2日現在では8作品リリースされており、最新作「大きすぎてごめんなさい」や「ほらね、夏がきた」「日本一OL姿が似合う」などがあります。

夏来唯さんの最新作品をCheck!!↓↓↓↓


大きすぎてごめんなさい 夏来唯

巨乳や自身の名前、経歴などをイメージしたタイトルが多いですね。

なお、OL役で出演した作品では「お仕事で疲れたファンの方が癒される作品を心掛けている」とコメントしています。

 

 

 

 

 

 

天使!

 

やはりグラビアアイドルは”水着の天使”
このグラドル紹介シリーズでは毎度おなじみの文句となりましたがもう間違いありません、確信と自信をもって言えます。

天使です、グラビアアイドルは。

最後に

元OL…記事を書き終えてなお、実にそそる経歴です。
たまんねえええ!と思った紳士は是非SNSやDVDをチェックしてみましょう!

今回の記事は以上です、閲覧ありがとうございました!

次回、第15弾でお会いしましょう。

夏来唯さんの…▼

twitterはこちら

続きはコチラから日本一OL姿が似合う 夏来唯

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

グラビーモおすすめ記事